【アカナ】サマンサの新しいフードを試す!【グラスフェッドラム】

結論から言うと、好き嫌いが激しいサマンサも大好きになれて、健康面も申し分ない。

つまり良い!

目次

新しいフードを求めて・・・

先日ドッグランで、愛犬に与えているフードはどんなものを使っている?という話題になった。

サマンサは偏食気味で、小さい頃はどんなものでも食べていたけど、大きくなるにつれだんだん好き嫌いが表れ始め、当初ブリーダーさんから紹介されていた某有名メーカーの決して安くはないフードを半分以上残すようになった。

身体に良いと評判があっても、食べてくれなきゃ意味がない。

そこで次に選んだのが、ショップでもよく見かける値段的にも同ランク、材料はラム肉がベースのフード。

実家の愛犬たちも同じものを喜んで食べていたからこれなら間違いない!と思ったものの…これを全く食べようとしない。
ラムが苦手なのかと同じメーカーのチキン味を試す。

するとカケラも残さずきれいに完食

気に入ったのかご飯を作り始めるとしっぽを振って静かに待つようになりました。
これだったら大丈夫かな。と安心してそのフードを食べさせ続けていたところで…冒頭に戻る。

サマンサが小さなころからよく遊び相手をしてくれていた、大型犬複数を連れて遊びにやってくるご夫婦に色々お話を聞いていると、その家庭のわんこ達には肉の含有率が高く、ヒューマングレード(人間が食べるものと同程度)である事で有名なオリジンというメーカーのフードを食べさせているらしい。

聞くと肉の含有率85%・・・もうほとんど肉じゃん!自分が食べ物に困ったときはこれを炒めて食えば良いんじゃないか。

調べてみるとパピー・シニア用はもちろん、魚メインのものだったり肥満犬用のフードなどなどラインナップも幅広い。健康面に関してはもちろん言うことなしのフードではないかと思う。

ただ・・・少々値が張る

値段なんて気にせず良いフードを食べさせてやりたい気持ちはもちろんあるがそれで生活が困窮、ドッグランや旅行に連れて行ってやれなくなったら意味がない。

せめてもう少し安価なものが無いものか、と思っていたところで「オリジンの姉妹ブランドで少し下のランクになるけど安いのがあるよ」とのお話。

そこで話題になったのがアカナというブランドのグラスフェッドラム

肉の含有率では劣るものの他ブランドと比べると高いのには違いない。その場でネットでの評判を見てみても確かに評判も良い!値段も少し控えめ。

しかしラムか・・・ラムは食べなかったことがあるなぁと思っていたら隣で同じく話を聞いていたビーグルパパさんが「試供品あるよ!」とグラスフェッドラムと、同ブランドの魚ベースのパシフィックピルチャードの小袋を分けてくれた!なんならオリジンの試供品も頂いた!感謝です。

家に帰って早速晩御飯に、とりあえずラムを食べさせてみると・・・かなりの時間匂いを確かめて口の中に・・・床に置いてもう一度口の中に・・・を、2度3度繰り返してようやく噛んだ。すると気に入ったのか「もうひとつ!」と言わんばかりにしっぽを振ってお代わりを要求してきた。

ラムはラムでも良し悪しがあるのね。

オリジンも同様に完食。実際に僕も食べてみるとさすがヒューマングレード。美味ではないが全然食べられるレベル。

ちなみに魚ベースのものは食べなかった。とにかく肉が良いらしい。

最も気になっていたアカナのグラスフェッドラムを喜んで食べていたのでとにかく試してみよう!

ということで・・・

さっそく購入

届きました。アカナ グラスフェッドラム

袋越しでも匂いが分かるのかサマンサも興味津々。

ついでに・・・

トムキャット』さんという通販ショップを利用させて貰ったのですがオリジンの試供品も入ってました。

試供品なのに340g。調べてみると1300円ほど。太っ腹なショップさんです。
注文から配送までもとても速かった。今後も利用させていただきます。

サマンサには340gは試せるほどの量じゃないからトレーニング中のおやつにでもしようね。

実際に食べて貰う!

とりあえず元々食べてたフードとブレンドで食べさせてみた。黒っぽくて真ん丸なのがアカナ

偏食サマンサ、嗅ぎなれない匂いに警戒気味。
でも好みの匂いだったのかすぐに食べ始めた。

食べるのが早い!美味いのか!

今までに見たことないスピードでガツガツ食べる。ドカ食いでおなかを壊さないか心配になるほど。

3分とかからず完食。

カケラも残さず綺麗に完食!よほど美味しかったのか、おかわりをくれと言わんばかりの表情。
食べる前と比べて明らかに表情が違う。 

サムも満足な様子なのでとりあえずしばらく続けて食べて貰おうと思います。

数日後・・・

ーーーで

数日経ちました。

ご飯の支度を始めると台所のそばで座って静かに待つようになった。相当気に入った様子。
まだ前回のフードとブレンドで食べてるので劇的な変化はないけれど、今のところ体調・便の状態と共に良好

シェパードは比較的柔らかめの便が出がちと聞きますが特にそんな様子もない。

もう今後はアカナのグラスフェッドラムをリピートしても大丈夫そう。
ようやく「コレ!」と言えるフードに出会えた

食費の変化

サマンサのグラスフェッドラムを利用していた場合の食費は・・・

サマンサの体重30㎏に対して適正な1日当たりのの給与量は

通常は270g

活発犬なら400g

ジャーマンシェパードのサマンサはアジリティに参加している子ほどの運動量ではないけれど、一般的な家庭犬よりは運動量が多い気がする。

という事で間を取って335g・・・中途半端なので1日当たり340gとした。

今回僕が購入したアカナ グラスフェッドラムは1袋11.4㎏入りで10800円(値段は変動する可能性大)11.4kg÷340g=約33日分。日に大体330円ぐらいとなった

正直もっとかかるかと思っていたので安心。

実際には我が家ではたまにフードに鶏肉を加えることがあり、それに応じてフードを減らすこともあるので正確ではないけれどまぁ、参考程度に。

余談だけれど・・・

元旦に妻が作ったお雑煮ごはんがとてもおいしそうだった。
サマンサも食べる前からこの顔

まとめ

まだグラスフェッドラムを食べ始めて数週間なのでそれほど体調に変化は見られないけれど、便の状態やサマンサの様子を見る限り特にこれといった問題はなさそう。
良質な肉の含有率の高さやグレインフリー、ヒューマングレードといった、犬にとって嬉しい要素が満載でなにより安心が得られる点が大きい。

数か月経てばサマンサの体つきにも変化が現れるかもしれないのでまた随時紹介していきたい。

他にも、また新しい良いフードの情報を得られたならどんどん試していこう。

ではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる