サマンサ、3歳になる!

早いもんで…3歳になりました!

生後1か月ちょっとで我が家にやってきたのが3年近く前の事?
体感ではほんの数か月前の事のように思えてしまって不思議な感じ。

改めて3年前の写真を見返していると、あんなことがあったこんなことがあったと色んな思い出が蘇ってくる。


この頃は身体が小さいのは当然、耳もまだピンと立っていなくてこの頃の姿を見てもほとんどの人がジャーマン・シェパードの仔犬だとわかる人が居なかった。

それが数ヵ月経つと…


この姿になるとしっかりジャーマン・シェパードらしくなってきた。

犬の成長は早いもので、あっという間に体重も30キロほどになり、こちらが現在のサマンサの姿。

すっかり大人の顔。

まぁ見た目だけで中身はまだまだお子ちゃまなところはあるんだけれど、それはそれで可愛らしい。

…数か月前にちょっとした事故で片耳の先を失ってしまう出来事があった。

ジャーマン・シェパードのトレードマークともいえる大きな耳へのケガという事もあり、当時は僕も妻もサマンサの痛々しい姿に意気消沈気味ではあったものの、ケガを負った本人がまったく気にしていない様子に僕の気持ちもなんだか救われた。

そのおかげか、今となっては欠けた耳もサマンサのアイデンティティなんだと、有名なアップル社のロゴと同じじゃん!と、ポジティブに捉えられています(?) 

話を戻してサマンサの誕生日は9月3日。

当日は僕や妻も仕事だったので翌日みんなで一緒に居られる日に改めてお祝い!

昼間は仁淀川に行きへとへとになるまで遊んだ!

相変わらず泳ぎはへたっぴだけれど頑張って着いてくる。
へたくそではあるけれど、小さい頃のサマンサはそもそも泳ぐことすらできなかったからここでも成長を実感!

来年には僕が居なくても一人で自由に泳げるようになっているかもしれない。

自宅に戻り一休み。

身体が乾いてから…サマンサの従妹である、ダルメシアンのケイトのママから誕生日プレゼントで貰った洋服に身を包む。

まさかのダルメシアン柄。シェパメシアンになりました。
これを着せてドッグランに連れて行き周りの反応を見るのがとても楽しみ。

何気に冷感仕様だとかで高機能らしい。

ケイトの誕生日にはサマンサが普段身に着けているようなミリタリーチックなものをお返ししよう。

晩御飯もお肉ゴロゴロの贅沢仕様
妻がご飯を作っている最中からいつもと様子が違うのを察したのかキッチンを覗き込んでいました。可愛い。

ご飯を一瞬で完食し最後にデザートの誕生日ケーキ!

これも一気に一口でかぶりつくかと思いきや、口先でちまちまとお上品に食べ始めた。
変な所だけ大人になったらしい。

5センチほどの小さなケーキに3分ほど時間をかけ完食。

3歳の誕生日はこんな感じで終えました。

何はともあれ、今の所大した病気もせず健やかに成長中。

とはいえ常に病気のリスクは付き物だから、些細な変化にも気を配りながら接していきたい。

大型犬が10年生きるとすれば、もう3分の1…。

成長を喜ぶ気持ちはもちろんあるけれど、なんだか寂しい気持ちも少しある。

絶対に全く後悔しないなんてことはないんだろうけど、サマンサが旅立つときに少しの心残りも無いように色んな経験をさせてやろう!

そう誓った、1日でした。

誕生日おめでとう、サム!

来年も無事、誕生日が迎えられますように。

ではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる